FC2ブログ

記事一覧

3Dプリンタでカメラマウント制作 続編

 3Dプリンタを導入して3ヶ月経過しました。   そして、現在はInsta360 GO2の着弾待ちです。
その両者のコラボ?で、色々と3Dプリンタでゴソゴソと遊んでいます。

今回は、GOPROとカメラ三脚を接続する三脚アダプタの自作です。
三脚アダプタはいくつか持ってますが、中華の樹脂製のものはアカンですね。
 樹脂の品質が悪いのか、欠けたりヒビが入ったり。 結局アルミ製が信頼できます。
 Insta360は軽いので3Dプリンタの樹脂製でも良かろうと思ったのが今回の制作です。

三脚ネジは、1/4インチ規格との事でそのナットを入手する事から開始です。
1個20円で、20個ほど調達しました。 これは緩み止めフランジ付のものです。
        001_tripodd - 1

        003_tripodd - 2

普通の1/4インチナットはホームセンターでも買えますね。それも幾つか買ってきました。
        002_tripodd - 1 (1)
        
        まずは、ホームセンター調達のナットを使ったアダプタを出力してみました。
        005_tripodd - 4 (1)

        006_tripodd - 3 (1)

ネットからこの三脚アダプタの3DデータをDLして、そのデータを二次加工しました。
つまり、1/4ナットが収まる大きさの凹みを3D CADで作り込んだ上で出力したわけですね。
例えば、フランジ付きナットは原寸を測定しました。
        004_tripodd - 3
上記寸法を元に凹みを作ってフランジ付きのアダプタも出力。
        007_tripodd - 1 (2)
このフランジ付きバージョンの重量は10g程度と軽量です。 しばらく使ってみます。

まとめ
   1)GoProを三脚ネジに取り付けるアダプタを自作
   2)三脚ネジ(1/4インチ)用のナットを埋め込んだバージョンとする。
   3)通常のナットはホームセンターで入手可能だが、フランジ付きナットを調達した。
   4)アダプタのデータは既存のデータにナット用の凹みをCAD上で加工した。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jeepwj47

Author:jeepwj47
FC2ブログへようこそ!
youtubeチャンネルもあります。
https://www.youtube.com/jeep7450

Netatom 気象データ

アルバム

訪問者数

ブロとも一覧