FC2ブログ

記事一覧

電話料金の見直し案(その後)

前回で、見直し構想について記事にした。
結果として楽天モバイルに乗り換える事にしました。(iijmio⇒楽天モバイル)

今回は、そのMNPでの転入と開通後の速報的なまとめです。
  1)MNP番号をiijmioに申請して1-2日後にその番号が発行されました。 
  2)楽天モバイルのweb申請をしてMNP手続きをします。
  3)すると、楽天モバイルに「my楽天モバイル」のユーザーページが開設され
     私の申請状況が閲覧できます。(下図) 申請から開通まで楽天モバイル内部の処理が
     1-2日かかるかと思います。(申し込みが集中しているらしい)
006_rrkk.jpg
  4)申請待ちのあいだに、楽天モバイルのメリットを復習しました。
001_rrkk.jpeg
 上図のようになってます。 アプリを使う事で通信料金が激減すると思います。
  5)さらに、iOSのApp Storeから関連するiOSアプリをインストールしときます。
002_rrkk.jpg
   この3つをインストールしました。
 6)知らぬ間に開通してたので、早速通信テストしてみます。 
   開通後1ヶ月以内に、通話10秒以上&SMS送信1通以上を実施する必要があるようです。
  (開通すると楽天ポイント付与されるが、その条件がこれかも知れません)
 7)楽天リンクのSMS画面はこんな感じです
003_rrkk.png
 8)同様に通話はこれ
   004_rrkk.jpg

というように、開通後の検証は終わりました。

その後1週間経過し、特に問題ありませんが気づいた事もあります。
 その1:標準の連絡先を楽天モバイルアプリでもアクセスして使える
 その2:電話着信は相手が誰だろうと楽天モバイルアプリで受ける
 その3:以前は標準アプリで着信・発信していたのでiMacやiPadでも電話着信できた
      しかし、楽天モバイルではiMacやiPadでの着信はできない。
 その4:楽天モバイルでSMSを送ると無料だが、それはiMassage向けに送信できない。
 その5:iOSの標準アプリ(iMessageやFacetime)での通話は無料ではなくデータを消費する。
      (しかし、Wi-Fiでの通信はデータ消費とはならない)
ちなみに、私のデータ消費実績はこんな感じです。
  005_rrkk.png

MacOSやWindows等のデスクトップPCと連携できるアプリの発表が2020年秋にあったようです。
でも、現時点ではまだリリースされていませんが、それが出れば電話の着信/発信をパソコンでできる
ようになります。 待つしか無いですね。
149281890_5030781776993238_1388262655811569309_o.jpg


まとめ
 1)MNP転入は楽天モバイル側の処理に時間がかかる。
 2)格安通信を実現するには、楽天モバイルアプリ経由での通信となる。
 3)iOS標準アプリとの連携はあまりできない
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jeepwj47

Author:jeepwj47
FC2ブログへようこそ!
youtubeチャンネルもあります。
https://www.youtube.com/jeep7450

Netatom 気象データ

アルバム

訪問者数

ブロとも一覧