FC2ブログ

記事一覧

キャンプ時の燃料統一化計画(後編)

前編で調達したストーブを組み込みます。純正仕様のアルコールストーブと同じような位置でセットできれば心配は少ないですよね。(同じ14mm位の高さで)ストーブの外ケースごと組み込みするか、裸の本体組み込みとするか。過去事例や改造動画では裸の本体を組み込んでましたが、それでは熱影響も気になるので、可能なら外ケースごと組みたいです。寸法を測ると↓ですので、なんとかできそう。(ケース外寸≒既存穴径)設置方針は「外ケ...

続きを読む

アメリカ製Canteen Kit

以前から狙っていたcanteen kitがある。 (水筒とぴったりサイズの鍋&蓋。そしてストーブ台のセット)材質はステンレスですね(高価なチタン製も世の中にはありますが)アメリカ製との事で、ebayや本国Amazonなどでも結構なお値段する。なんとかお値打ちに入手できないかと、ツラツラと思っていた。最新機種?はGen3とかでつまり第3世代らしいです。(ebay写真)第3世代は丸筒形状で、それだと焚き火に置いたらコケないか?あま...

続きを読む

チタンカップのスタック

ラーツー時など、屋外でお茶を沸かす場合がある。最近では、中華製チタンのカップを便利に使っている。そのサイズにはこんなバリエーションがあるが、組み合わせによっては、スタックできない場合もある事を知りました。 私の場合、750ccと420ccをスタックしています。 750ccサイズは吊金具がついているモデルです。  内側420ccカップの蓋が行方不明になってますが。あまり蓋使わないしね。  カップラーメンやコーヒーの...

続きを読む

Macの起動音復活

2016年以降のMacでは起動音がならなくなっています。それに関して起動音を鳴らすコマンドが存在するとSNS情報で知りました。    ターミナルを立ち上げて以下のコマンドを入力   1)起動音をONにするには      sudo nvram StartupMute=%00   2)起動音をOFFにするには                  sudo nvram StartupMute=%01 だそうです。(パスワードを聞いて...

続きを読む

キャンプ時の燃料統一化計画(前編)

キャンプ時の灯火や炊飯用に熱源は必要ですよね。私の手持ちストーブの燃料だけでも、結構な種類となる。 1)液体燃料系:ホワイトガソリン、灯油、アルコール 2)気体燃料系:CB缶、OD缶 3)固体燃料系:木材、炭、化学燃料(Esbit) これらの種類を簡素化したい訳です。 道具を処分するのではなく熱源部を改造やカスタムして燃料種類を簡素化できないか?という事です。 気体燃料は空缶の廃棄が手間だし、残量が気になる...

続きを読む

FCSリフレクター(仮称)整備 その2

前の記事で、導入に至ったMMDVM基盤ですが、新型肺炎で騒がしいchina(深セン)から無事到着しました。この基盤で一体何ができるんだ? という疑惑を胸に抱きつつ、ネット情報を頼りに組み付けてみます。(作業の結果何ができるか....は自分にも分かりません)ラスパイとこのMMDVM基盤をドッキングします。前にラスパイ用ケースも調達してましたが、それをカスタムしてみます。少し切ったり削ったり....こんな感じで組み上がりま...

続きを読む

天気センサーで遊ぶ

数年前から自宅に、お天気センサーを設置してます。フランス製?だかの、ネット対応のものです。今の時点では.....これで、今まではiPhoneやMacで気温、気圧、湿度などを見たりIFTTTというwebサービスで通知したりしてました。 (外気温が5℃以下になったらiPhoneに通知するように設定)自宅の気象センサー自体は、Wi-Fiに常時接続しておりそこからメーカーのサーバーに自動アップロード(2-3分間隔)しています。そのデータをア...

続きを読む

トレーラーの保安灯改良

2020年モデルのトレーラーですが、寒い時期なのでまだキャンプなどには出動してません。早く暖かくならないかなぁ。トレーラーには保安灯を設置していますが、当初はトレーラーはお試しモニター運用する状況だったので保安灯も仮設置でした。 その後モニター運用ではなく、譲って頂いたので本設置として保安灯を改良したい訳です。目新しい処で、尾灯の補助としてレーザーフォグを設置しましたが今ひとつ視認性は疑問な面もありま...

続きを読む

FCSリフレクター(仮称)整備 その1

2020年早々から開始したアマ無線デジタル化ですが、電波交信に向け、無線局免許の変更がようやく完了しました。 また、そのデジタル無線(C4FM)をネットに接続すべくコツコツとやってます。 今回はその途中経過です。 ネット接続も各種あるようで、Yaesu謹製の立派なノード局機材を揃えるものからお手軽にRaspberry Piで実現するのもあります。 私は後者を選択します。上図の「リフレクター」というのが当面の整備目標です。し...

続きを読む

プロフィール

jeepwj47

Author:jeepwj47
FC2ブログへようこそ!
youtubeチャンネルもあります。
https://www.youtube.com/jeep7450

Netatom 気象データ

アルバム

訪問者数

ブロとも一覧